EFFORT 安全と環境美化への取り組み

月例安全会議

運行中や作業中の事故を未然に防ぎ、従業員一人ひとりの安全に対する意識をより高めるために、毎月第三金曜日に安全会議を開催しています。
「安全最優先」は企業経営の基盤であり、責務であることを従業員全員が認識し、その責務を果たすための体制づくりが重要です。
安全についての正しい知識や情報を共有し、「交通事故ゼロ・労災事故ゼロ」を目指します。

環境美化活動

平成28年7月4日、栃木県より「愛ロードとちぎ」の実施団体に認定されました。
「愛ロードとちぎ」とは、住民や企業が地域の道路の美化に取り組む事業であり、栃木県のボランティアサポートプログラムの一環です。
弊社では、従業員全員で協力し合いながら、定期的に国道293号沿いの清掃活動を実施しています。
今後も積極的に美化活動に取り組み、地域社会への貢献に努めます。